病児・病後児保育のご案内

新宿区では、区内にお住まいで、保育施設に通っているお子さんを対象に、病気または病気回復期のため、保育施設へ通うことができない期間、一時的に専用室で保育・看護する病児・病後児保育を実施しています。
病中または病気の回復期にあるお子さんが対象となる病児・病後児保育室(2か所)と、病気の回復期にあるお子さんが対象となる病後児保育室(3か所)があります。

利用できる方

医師により症状が軽度であり、入院治療が必要ないと診断されているお子さんのうち、次の要件をすべて満たす方
(1) 新宿区に居住しており、かつ就学前までの児。
(2) 離乳食が完了していること(幼児食が食べられる)

(3)MRワクチン(1度目)を接種していること。
(4) 認可保育園、子ども園、認証保育所、保育室、家庭福祉員、保育ルーム等(※)へ入所しており、保護者の仕事等の事情により家庭で保育ができないこと。
※ ベビーホテル等利用者については、就業状況により、利用できる場合があります。お問い合わせください。

対象となる病気

  • 感冒、下痢等児童が日常罹患する疾病
  • 水痘、風疹等の伝染性疾患(麻しんの方は利用できません。)
  • 喘息等の慢性疾患
  • 骨折、熱傷等の外傷性疾患

※ 利用には、医師の診断が必要です。
※ 病状によっては、利用できない場合があります。

 病児・病後児保育室 各施設案内

所在地 〒162-8655 東京都新宿区戸山1-21-1 国立国際医療研究センター内
電話 03-6302-1225 ※病児・病後児保育室専用
利用定員 1日あたり4名
利用日時 月曜日~金曜日 ※土・日曜日、祝日、年末年始を除く。
8:00~18:00(延長時間7:30~8:00、18:00~18:30)
利用料金 基本利用料(※) 3,500円/日/人 (4時間未満の利用 2,000円)
延長利用料 600円/30分
昼食・おやつ代 500円/日(おやつのみ:150円)
※ 基本利用料については、生活保護世帯、所得税非課税世帯等で減免になる場合があります。
利用方法 (1)事前登録
(2)電話予約
TEL:03-6302-1225
前日の予約 10:00~18:00まで(ただし、延長時間利用希望の場合は16:30まで)
当日の予約 7:30~(ただし、10:00までに入室可能な場合のみ)
(3)医療機関受診(利用連絡票の作成)
(4)利用
必要な書類